ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハワイでカンパチ♡ | main |
2019.11.18 Monday

ベインズ太刀CUP 2019in沼津静浦

こんばんは!
大阪の丸山改め、川崎の丸山ですっ
名古屋から大阪、今度は神奈川県は川崎市民です。

2月のキンメ記事ぶりの投稿です。
かすみんちゃん専用ブログを阻止してみます(笑)


今回は先週の土曜夜に行ってきた、ベインズさんの太刀CUP2019のレポートです。

スタジオオーシャンマークの関係者の皆さんとチームで出場。沼津の太刀、久々すぎて、、、もう15年ぶりくらい。
釣れるかな〜





船は勘七丸、、あぁ懐かしの勘七丸さんです。


開会式の様子。
毎年のゲスト、パパさん

いつも気さくに話して頂ける尊敬する大大先輩です。

ルールは1本の重量勝負、大漁賞、外道賞、レディース賞あり!97名がエントリー!9隻の船に分かれて。

さあ船に乗り込み出船です!
ポイントまで飛ばして約10分、近い!

スタートフィッシング18時30分

沼津の夜太刀釣りは基本的にアンカリングしての釣りで、他エリアにはまず無いやり方です。これが特徴なのですが、移動しない故に付ける場所によって釣果がかなり変わります。太刀の回遊ルートを把握されている船頭さん頼りなのです。

さすが勘七丸です。
初めは全然ダメでしたがすぐに見切って、移動してくれました。




喜納さん、今回最南端からの参加者認定?



水深は75mほどで、釣れる水深は48〜70mでした。

喜納さんはスパイファイブ150のスローワンピッチで炸裂





僕は始めスパイファイブ100でやってましたがダメで、スロースキップCX100でポツポツ、潮はやや効いていて、ロジカル55♯0の返りがやや甘いことからその後、重いジグが良いのではないかと考えて、スパイナロー150gにした途端!
超入れ食いです!
周りはポツポツでも、毎投掛かる。
ハーフピッチで、層を刻み、潮に漂わせるように、テンションフォールを入れます。完全パターンを掴めました。



テンションフォールなので切られません。スパイファイブも良かったですが、ナローのほうが良かった状況でした。

この釣り方と、食い方は正にスローピッチで太刀を釣る醍醐味が詰まっていました。横にした瞬間にガツガツ当たる感触。これが太刀釣りの楽しみなんだよな〜

4時間ほどで30本以上キャッチできました。計量申告すれば良かった(笑)

船からあがると嬉しい豚汁のサービス!
温まる〜


入賞者の皆様。見覚えのあるかたが!


なんとパパさんが優勝されていました!


1本の重量勝負で、450gとのこと。
小型ばかりのなか流石の引き出しです。



97名の参加者とスタッフの皆さん

店長の平田さん始め、スタッフの皆さま大会運営お疲れ様です〜
毎年続けるのも難しい!


来年も楽しみにしてますねー!


沼津沖の夜タチ懐かしかった。
皆さんも是非ベインズさんでスパイナロー仕入れてやってみてはいかがでしょう?テンションフォールを駆使して歯切れ防止できますよ〜

タックルデータ
ロッド:ロジカル55♯0
リール:ライトゲームX150H
ライン:YGK0.8号
リーダー:5号+先糸8号
ジグ:スパイナロー150、スパイファイブ130、CX100など




次回は何書こうかしら

丸山顕治
Powered by
30days Album