ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新島キンメ釣行。京都の河本です | main | 島根県 浜田釣行記!! >>
2017.10.13 Friday

スローピッチで狙うタチウオジギング考2017

大阪より丸山です。

タチウオジギング考、かなり前から考えていた内容でしたが、諸事情で公開が遅くなりました。各地のタチウオジギングが盛り上がりだす今にアップするという若干商売気を出してみました(笑)


今年のフィッシングショーでほんのすこしだけタチウオジギングの考え方を話させていただきました。時間も短かったので伝えきれなかったこともあったので少し纏めてみるとします。


1.タチウオのエリア特性について
私は本業が転勤族のため、日本各地でタチウオを狙ってきました。出身地の東京湾にはじまり、駿河湾、伊勢湾、富山湾、大阪湾、瀬戸内と。

各地で何が違うというとまず環境が挙げられます。環境は主に潮流、深度があります。それらは摂餌活動に大いに影響します。

潮流は、速いか緩いか動かないか。
※魚がいる水深での話。

東京湾は緩い〜動かない。
大阪湾、瀬戸内は普通〜速い。
駿河湾は緩い〜普通。
深度は、深いか浅いか、
釣りをする時間帯に鉛直運動をするか否か。

東京湾は比較的浅い。
大阪湾、瀬戸内は浅い。
富山湾の日中は深い。
駿河湾の夜中〜朝は鉛直運動。夜中10m〜朝にかけて170m以深に落ちる。

その考え方をしていくと、今そこのタチウオがどう泳いでいるかを予測することができます。おそらくですが、東京湾の日中は12時から14時、大阪湾の日中は14時から15時、駿河湾の夜中〜朝の釣りだと13時のち、16時方向に向いていると考えられます。


違うかもしれませんが、経験からかなり近いと考えてます。



2.タチウオの狙い方について

前述の考え方から、

スローピッチがタチウオに効果的なのではなく、そのエリアのタチウオの生態に対して有効なんじゃないかと考えるようになりました。

東京湾の日中でスローピッチの基本である横を向かせてフォールをメインにした釣りをしても中々厳しい戦いを強いられます。
逆に、大阪湾や瀬戸内では横への動きと潮に乗せる動きは良く釣れます。
駿河湾の夜中〜朝の釣りでは夜中は浅い上向きなんで横&フォールでは釣りにくく、縦方向の釣りが効く。途中でパターンが激変して、最後はスロー向きになる。

そのエリアで良く釣れている釣り方を観察するとそれが裏付けられます。西のテンヤ釣り、東の天秤釣りの違い。



ということから
東京湾の釣りではスローピッチの基本を一旦捨ててやることが必要ですね。主に糸を立てて上に上に追わせてやるのが効きます。具体的にはローギアによる巻き主体の釣りです。ジグを飛ばさず、ヌルヌルと巻き上げる釣り。ジグはVB、FB、スパイファイブあたりがやりやすいです。

東京湾でFBを飛ばさないぬる巻きで






3.食わせのタイミングについて
スローピッチだと、進行方向に斜めに落ちるスライドが1番食うタイミングと考えています。これを意図的に出すのは例えばスパイファイブならシャクリ後ティップを返してテンションフォールさせたとき、ティップを返さず送り込んだときに出せます。これはイワシベイトだとより顕著にでます。弱って落ちるベイトなんですかね。
スパイファイブだけでなく、CXやVBもスライドフォールに向いています。




スライドフォールで理想的な掛かり方。
CXでも


差し込むフォールのケツ掛け


タチウオパターンだとなんでもアリですけど。




なんて、考えながら釣りすると楽しいですよー


という考え方から、普段潮が流れないエリアで、潮が速くなったときのやり方、潮が速いエリアで潮が流れなくなったときのやり方、、、ヒントは沢山ありますね(^ ^)
ここから先はまた今度。。。

大阪湾 瀬戸内



駿河湾
2人とも理想的な掛かり方!



東京湾



タチウオタックルデータ

大阪湾、瀬戸内の場合
ロッド、ロジカル60-2
リール、ソルティガ15h、15
ライン、PE1〜1.5号
リーダー、ダイワ船ハリス6号+10号+太刀メタル

ジグ、スパイファイブ.CX130〜180


駿河湾 焼津沖の場合
ロッド、ロジカル60-0、60-1、60-2、60-3
リール、リョウガ、ソルティガ15h、15
ライン、PE1〜1.5号
リーダー、ダイワ船ハリス6号+10号
ジグ、スパイファイブ.CX130〜180

東京湾 観音崎沖の場合
ロッド、ロジカル60-0
リール、リョウガ
ライン、PE0.8号
リーダー、ダイワ船ハリス6号+太刀メタル
ジグ、VB、FB、スパイファイブ100〜150


丸山顕治
Powered by
30days Album