ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 瀬戸内海歩記 | main | 第4回サーベリング大会in広島 >>
2017.01.14 Saturday

第8回駿河湾太刀魚ジギングバトル

大阪より、丸山です。

あけましておめでとうございます。
今年もバリバリ釣っていきますんでよろしくお願いします。




今年は暖かいなーと思っていたら、今日は極寒。。窓ガラスがビシビシいってます(涙)明日、広島でKINGFISHさんのタチウオ大会ですが辿り着けるのか俺(笑)


さあ、本題。
先週末に駿河湾太刀魚ジギングバトルに出掛けてきましたので報告します。


今年で第8回目を迎え歴史ある大会になっています。主催釣具店が、静岡県富士市いのまた釣具店、東京都八王子市のルアーショップZENIYA、神奈川県小田原市の長谷川釣具店、山梨県甲府市のグッドフェローズの4店となり、毎年の参加者が160人を超えるジギング大会としてはとっても大規模なんです。

実釣は駿河湾奥のスタンダードな夜釣りになります。
競技は5匹の総重量。
タチウオの夜釣り、12年ぶりっす(笑)

ワタクシ、今回はスタッフとしてではなくガチ本気で出場してきました!

写真少なめです!(笑)
何故か?まずはみてみてください!



受付開始前に各メーカーブースで勉強!

西本先生が店番です。
今月発売のスピンドルナローを展示。



新しいブルーヘブンも展示。
質感最高!ペンチ欲しいなー。



浜松からブースだけを見に来たご夫婦。
うるなよ(笑)


常に盛況なディープライナーブースでした!




そんなこんなで受付後、出船です!
ワタクシの船はある大型船。
マニアな仲間たちのメンバーは元吉丸、、、ひとりだけアウェーな状況に飛び込む。最近の状況がゲキシブとのことでタックルもそれなりにして準備です。
具体的には先糸を外したり、リーダーを長くしたり、、、。ジグはスパイファイブとスロースキップCXで通しました。


夜釣りでゲキシブなんで動かし過ぎない釣りと、リアクション狙いの不規則なコンビネーションをやっていきます。

水深は40〜90mで、反応20〜40mで層を釣る釣り。

ヤバイ、潮スカスカで浅い。
道具も合ってない。

ヤバイ(笑)



少ない反応に乗せてやっていく。


反応が薄い。そして足が速い。

ツレネー(笑)




指示棚ではなかなか食わないのが分かったんで、底からを重点的にやることにしました。

初釣りで坊主はヤバイヤバイと思っていたら、神様からお恵みがきました!

底から5m、スパイファイブタチウオカラー150gの超スローなアゲからのフロント落しに!


事故だ(笑)

本日の釣果、1本412g(笑)
1人で写真なし(笑)


元吉丸のマニアな仲間たちの皆さん


超小型を釣ったやかたさん




船中18人で10本も釣れてない状況でも、
釣ってる人はいるもんです!上位入賞者の皆さん!
なんと1位のかたはスパイファイブで通したとのこと、ありがとうございます!
完敗です(笑)

5本を揃えた方が上位食い込みできてました。

他魚の部ではミシマオコゼが上がって、大物賞は760gでした。


最小記録指1


協賛各社



参加者の皆さん、極寒激シブな中、お疲れ様でした!




主催者の皆様、来年も開催よろしくお願いします!バッチリ練習しておきます!
参考にならないタックルデータは今回割愛します(笑)(笑)





おまけ。
後輩の河本君が大会前日に石廊崎沖800mにてアブラボウズ35kgを仕留めました。ア、ブラボー(´∀`)


ジグはスパイ900gでした!

最高の初釣り、俺もつりてー!

そしてなんと翌日には千葉の下山田も!
こっちはおそらく近日レポートされると思うんでお楽しみに!
丸山 顕治
Powered by
30days Album