ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< スーパーディープレンジへ(其の零) | main | 母島釣行記 前編 >>
2016.07.06 Wednesday

トカラ釣行記(後編)

みなさん、こんにちはチームモリタの田中です。


いよいよ2日目です。深夜3時に出港して空が薄明るくなってきた頃には、トカラに到着してました。




海は、凪で抜群のコンディション、さて どんなドラマが待っているでしょうか!?


最初のポイントは、水深100mぐらいからの かけ上がりを狙います。

数回目の流し、底からワンピッチで誘ってくると、8回目に「ドスンッ!!


キターーー!!
(しかも、太仕掛け)

なかなかの重量感 ワクワクしながら上げてみると…


イソマグロ 30キロ(血抜き後帰港 検量)


マニアフェローズ46 SPY-N 400g
PE5号のリーダー20号です。


いきなりの自己最大重量魚に、思わず笑みがこぼれます。


その後は、同船された方がギンガメアジを釣ってポイントを変わる事となりました。





瀬戸内や高知の海とは また違う景色、ロケーションは最高で釣りをしているだけでドキドキしました。

何カ所かポイントを回って少し浅めのポイント、カンパチの大型も釣れるとの事から、まずは太仕掛けで狙ってみました。


またまたワンピッチの誘いでヒット!

カッポレ
マニアフェローズ55 SPY-N250g



またまたポイントを移動して、今度はキハダマグロを狙います。

ポイントに到着すると、キハダがピョンピョン跳ねています(笑)

ここでも、キャスティング隊とジギング隊に分かれてキハダを狙いました。

しばらくすると…

キャスティング隊にヒット!!


けっこうすんなり上がって来たのは…

キハダマグロ 30キロ

おめでとうございます。
僕も続けと狙ってみましたが、 残念ながらヒットせず。


またまたポイント移動して、今度はカンパチ狙い!!

最初の流し、底からワンピッチの30回目に、「ドンッ!!


またまたキターーー!!
(またまた太仕掛け)

今度は、けっこう走ります。

「これはカンパチやろ! 15〜20キロぐらいあるかもね!!」

大げさファイトで上げてみると…


カンパチ 10キロ
マニアフェローズ46 SPY-N400g

カンパチ自己最大で初の10Kオーバーまたまた嬉しいメモリー魚です。

ここから同じタックルに連発!


オオクチハマダイ
スーパーロケット 400g


カンパチ
SPY-N 400g


先程のカンパチを上回る大型を狙ってみましたが、同船された方がカンパチらしき魚をヒットさせましたが残念ながらフックオフでした。


またまたポイントを移動して、今度はGTのポイント! 今日は波も穏やかなので、根魚も狙いやすい状況です。

根魚タックルにかえて狙ってみました。ロッドは、ロジカル55 #2 リールはオシアジガーNR2000P、PE1.5 リーダー8号です。


すると…

連発です!!


アカハタ SPY 80g


ユカタハタ SPY-V 100g


バラハタ SPY-V 100g

チョット小気味良い引きをみせたのは?

カスミアジ SPY-V 80g

その他にも…

船長さんにも名前のわからない魚や、イサキやフエダイ、カワハギ達の仲間が遊んでくれました。


この後も、何カ所かポイントを回って気がつけば、もう夕マヅメ!!

楽しい時間は、あっと言う間に過ぎてしまいます。

最後もGT、カンパチ、イソマグロなどを狙いました。

この釣行で僕の最後の魚はツムブリ! 釣ってみたい魚だったので、嬉しい一匹でした。

マニアフェローズ55 SPY250g


途中は、小雨にも うたれましたが、最後は きれいな夕陽を見れました。


僕にとって初のトカラ釣行、2日目は、天候に恵まれて朝から夕方までトカラでの釣りを満喫出来、メモリー魚との出会いも出来た、本当に楽しく、また貴重な経験をすることの出来た釣行となりました。


この楽しい釣行を案内してくださった、栄真丸平田船長さん、ポーターのファンキーさん、本当にありがとうございました。

また必ず行きますので、その時も よろしくお願いします。




使用タックル
ロッド
ロジカル55 #2、#4、#6、#8
ロジカル60 #4、#8
マニアフェローズ 55、53、50、46、43

リール
マーフィックス N4、S5
トルサ16、30
ジガーLD 4000
オシアジガーNR2000H、NR2000P

ライン
ファイヤーライン 2〜4号
PEライン 1.5〜5号

リーダー
8〜30号

ジグ
スロースキップ、スピンドル
SPYシリーズ、スーパーロケット
80〜500g

田中純樹でした。









 

Powered by
30days Album