ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 御前崎  根魚狙いのスローピッチジャーク | main | 御前崎、奇跡の中深海! >>
2012.08.30 Thursday

一泊二日伊豆釣行ツアー!

三重の#68です


焼津のアングラーズショップアクアのツアーで西伊豆は土肥の11号とび島丸さんで一泊二日、南伊豆探索に行ってきました。


青物も底物も10團ーバーの実績が十分な海域なので気合が入ります

ポイント到着前のアナウンスが入りデッキに出るとそこには・・・












伊豆七島の島々、絶景です。テンション上がります


船長も未開の地なのでポイントを探しながらの釣り、すぐに同船者の方に小型のカンパチカツオがヒットしますが後が続かず苦戦を強いられました。船長さん相当、根を探すのに苦労してました。ご苦労さまでした。


でも午後になると一気に海況が変わり外岡さんに







良型のマハタ フレックのSGゼブラで


僕にもやっと







特大キントキ、VIBのアクアオリジナル、アルミレインボーで。

みなさんキントキガシラによく竿曲がってました


外岡さんは2本目の同じサイズ位のマハタをまたまたSGゼブラで


今回は『嵐』を呼ばずに『魚』を呼び込んでました(笑)


この事を栗田君に教えたら一撃で・・・








今釣行最大の7垳緘勝大型のカケハシハタをSGゼブラのフレックでゲット

素晴らしい


その後船長が時合と踏んだ時間にポイントに入るとカツオの鳥山が出来、大型の青物らしいブレイクや、サメの襲撃で一日目終了。新島にてバーべキューや船長の手料理で楽しい時間が過ごせました


二日目






朝一から船内のデッキにクワガタが遊びに来てました。本土産?それとも伊豆の島々を渡ってきた固体でしょうか?興味深いです。


この日も早朝は苦戦。でも時合になると









底物の数釣りに突入。でもK店長のアドバイスが無ければ掛けれない魚ばかりでした。ありがとうございました。








僕が釣った3kgのガシラと栗田ギョサンゼブラフット







同船者もフレックで






VBで2圈腺貝坩未梁膩燭ガシラを連発してました。


大型の青物は出ませんでしたが、伊豆の島々のスケールのデカさに感動しっぱなしの2日間でした。









パイン缶を頬張る栗田君(笑) 夏の海で食べるキンキンに冷えた缶詰最高








2日間走り回ってくれた船長、どうもありがとうございました。またよろしくお願いします。







で、ちょろっと栗田君が三重に遊びに来てくれた時の釣果写真等を







Vでホウキ釣ったり







イナダの大きいの釣ったり






ヒラメ釣ったり







激うまのハガツオ(ガリ)釣ったり、Vが出たせいでスロージャーカーの2ozの出番が急増中


V、メチャクチャ使ってて楽しいです


栗田君、今度来る時はアマダイ釣りしよう(3ノットの激流は連れてこない様に)




今から秋のハイシーズン突入が楽しみですね。今年はVも仲間入りしたので、相当活躍してくれるのではないでしょうかイメージだけはバリバリです


また報告しま〜す





















コメント
お疲れ様でした。岡本さん。次回また宜しくお願いします。次は深海です。
  • アクア キクマ
  • 2012.08.31 Friday 12:43
厳しい海況でしたが、アクアの楽しいメンバーで一泊二日の有意義な釣行になりました!

次回深海アカムツ釣行、ムチャクチャ楽しみにしてますよ♪

週末の『お手伝い&アカムツジギング』の話も楽しみにしてますね(笑)
  • ♯68
  • 2012.08.31 Friday 19:50
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
山元八郎 驚異のグレ爆釣法
釣り道具もちょっと奮発して揃えたし、 マキエの作り方も本に書いてある通りにやった...
  • おかねのなるき
  • 2012/09/09 6:50 PM
Powered by
30days Album